運動不足解消のために勢いでハーフマラソンに出場

女性がランニングしている

スポンサーリンク
レクタリング広告(大)

ハーフマラソンとは

ハーフマラソンはフルマラソンの半分の21.0975kmを走る競技です。

日本記録は、2017年9月に最近話題の設楽悠太選手が出した1時間0分17秒とのこと。
これは単純に計算すると、1キロを3分弱、100mを18秒って走るということなので、ほぼ全力疾走ですよね…

そんな超人の話は置いておいて、この度初めて正式なマラソン大会に出場してきました

勢いでハーフマラソンに出場

これまで特にトレーニングをしていた訳ではないですが、日ごろの運動不足に嫌気が差してきたので大会1ヶ月前に勢いで申し込んでしまいました。

そして多少は走れる体を作っていったほうが良いと考え、毎日1キロを目標にトレーニングし、大会当日を迎えました

大会のコースをろくに調べもせず…

ランニングのコースって大事

当日のコースを確認したところ、公園の大自然の中を鳥のさえずりを聞きながら爽快に走る…

という申し込み時に抱いていたイメージとはほど遠く、公園内の一画を利用した1周5キロのコースを4周するというものでした。

嫌な予感がしつつもいざスタートしてみると、やはり走る前のイメージとはぜんぜん異なり、景色も代わり映えしないコース…
それに加え、アップダウンが多く、走らされてる感がハンパない…もはや部活!

1周目から心が折れました

ただ唯一の希望である、完走後に提供される「とん汁」だけをモチベーションに走りつづけ…

無事に怪我なく完走

結果は2時間半というノロノロペースでした。
途中歩いたりもしたのでこんなもんです。

ちなみに走っている間、周囲のランナーがどんなモチベーションで走っているのか非常に気になりました。(あの趣がないコースを…)

ランニング中の気持ちをシェアできるサービスなんかあると面白いかもしれません。自分より辛そうな人を見ると頑張れたりしますしね。

いずれはフルマラソンにも挑戦してみたい

いつかフルマラソンを完走したいと思っていますが、ちゃんとした準備が必要だとつくづく思いました。フルマラソンはノリだけでは完走できなさそうですし…

今後も毎日1キロを目標に走っていきたいと思います。

スポンサーリンク
レクタリング広告(大)
レクタリング広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする